ヨーグルトの成分と作用のご紹介

みなさんはヨーグルトが好きでしょうか?私が大好きなんです。スーパやコンビニなどあってこっていろんな種類を売っています。日本人にとって、最も長寿、健康な食べ物だと思うので、みんなに好まれているそうです。

ヨーグルトの効果について

ヨーグルトと言えば、非常に健康や美容に良いとされて、その特徴は、牛乳に「乳酸菌」を加えて発酵させて作っている食品です。効果としては腸内環境を良くすることが有名なんです。この腸内環境を整えることによって、便秘やアトピー、インフルエンザの予防、美容、花粉症などの症状にも効果的だと言われています。
・便秘改善
ヨーグルトには乳酸菌や善玉菌であるビフィズス菌を豊富に含んでいるためです。これらはいずれも便秘になり難い腸内環境にするために必要な成分です。
これらが含まれていることで、便秘解消だけでなく健康的維持目的にもオススメな優良食品なのです。
・ニキビ、肌荒れを改善して美肌効果
便秘改善に伴い、腸内の悪玉菌が減り、ニキビ、肌荒れの原因の有害物質も生産されにくくなるので、美肌につながります。
・生活習慣病の予防
ヨーグルトの体に良いバクテリア菌(プロバイオティクス細菌)の効果により、悪玉コレステロールが減ることが研究により判明されました。
悪玉コレステロールは、心臓病など生活習慣病の元となるので、これを減らすことで予防効果が期待できます。
・骨を強くする、精神の安定
ヨーグルトにカルシウムが豊富に含まれます。乳製品の特徴とも言える、カルシウムは、骨や歯の元となるので、骨を強くして骨粗鬆症の予防、イライラするのを防ぐ精神安定効果が期待できます。
・脂肪燃焼促進効果
ヨーグルトは“ビタミンB2”が豊富です。ビタミンB2は、脂肪の代謝を促す効果があり、脂肪の燃焼には不可欠な栄養素と言われています。

\

バイアグラは一番最初に販売されたED治療薬なので、一番有名です。ED治療薬というと、まずバイアグラのようなイメージです。